上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は暖かくて晴れて万々歳!のゆきちです。
こんばんわ。

なんと、今日はプラムさんツテさんご夫婦と
のんびりお城めぐりツアーしてきました(≧∇≦)!!!

ウェルカム福岡です!!!
お会いするのを楽しみにしてました(*ノノ)キャ

博多駅で待ち合わせして、
レンタカーで佐賀県へ♪

プラムさんはめっちゃ気さくで明るくて
私のテンションについてきてくれる優しいお姉さんでした(≧∇≦)
ピンクとか暖色系が似合うのが超うらやましい・・・
ほんと・・・

ツテさんは、超ジェントル。
ほんとジェントル。
日本男児、見習えってレベルの優しさです。
旦那に爪の垢煎じて飲ませてやりたいと
心の底から5回は思いました・・・(T-T*)フフフ…

運転はツテさんオンリー・・・
ペーパーで申し訳なかったです(;´Д`A ```
ほんと、免許だけはゴールドで立派なんですけどねえ(;´д`)トホホ

高速は思ったより空いてて佐賀城まですぐでした。

Image293.jpg

中の造りとか、こないだ大奥見たばっかだったんで
ちょっと感動!
わくわくしましたヽ(^◇^*)/
日本史、もっとしっかり勉強しときゃよかったなあ。

で、中を観覧してから次は吉野ケ里遺跡へ。
こんなにメジャーな観光場所なのに
私行ったことなかったんですよね(;´Д`A ```

近すぎて逆になかなか行かないっていう・・・
閉館ぎりぎりだったので、最短コースでまわることに。

Image298.jpg

このお家の中、超リアルな等身大の人形がおりました・・・
超怖いんですけど・・・
夜見たら、泣くね。
絶対。

Image297.jpg

この櫓っていうんですかね?
登れたんで登りました。

Image299.jpg

Image300.jpg

ここの遺跡が一望できて気持ちよかったです。

じっくり見学したら2時間はかかるみたいです。
今回は時間がなかったので一部分だけ見て帰りました。

すでに夕暮れ時。
福岡に戻ることにして、高速に乗ったのですが・・・
事故とかで渋滞Σ(・ω・ノ)ノ!
まあ、それに加えて日曜日だしね・・・

プラムさんとツテさんと、車内で話が盛り上がって
超楽しかったです♪

お土産に頂いたのが・・・

Image287.jpg

北海道銘菓、白い恋人に・・・
あの嵐にしやがれ!で紹介されてた
北菓楼のバームクーヘン(≧∇≦)!!!
ほんっと食べてみたかったんです!!!
ありがとうございます~~~~~っ(´▽`)

これを、旦那からどう死守するかが
私の今年一番の頑張りどころだと思います←ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

ツテさん、プラムさん、本当にありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ
次は私が遊びに行きますので、よろしくお願いしますっ。
スポンサーサイト
テーマ:日々のこと
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
昨日はゆきちさんとドライブ、楽しかったです。
ブログ通りの元気でかわいらしいゆきちさんとのお話、新鮮でした。
今度は北海道にあそびにきてくださいね。
私たちも、、まだお城巡りが残りそうなので、また来ちゃうかもしれません。
2010/11/22(Mon) 07:52 | URL | プラム | 【編集
昨日は長時間つきあっていただき、ありがとうございました。
ゆきちさんのお陰で楽しい佐賀観光になりました。
お菓子はしっかりと旦那さんから死守できてますか?
バームクーヘンはホント、I can't stopですよ(笑)。
北海道にもぜひぜひ来て下さいね。
妻も書いてますが、お城がまだまだ残っているのでまた九州に遊びに行くので、そのときはまたお会いしましょう。
2010/11/22(Mon) 08:10 | URL | ツテ | 【編集
☆プラムさま☆
ご無沙汰してます!!!
お会いしてからあっという間に1カ月たっちゃいましたね(;_q))
お土産のバームクーヘン、びっくりするほど美味しかったです(≧∇≦)
お城めぐりも楽しかったです♪
今度は北海道に行くのでまたお会いしましょう♪

☆ツテさま☆
本当にお世話になりましたペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ
運転替われなくて申し訳なかったです。
バームクーヘン、残念ながら半分ずつにしてたべました(ノ_-。)
でも、美味しくて感動しました!!!
旦那もびっくりしてましたよ~(^^;
また是非九州に来て下さいね♪
本当にありがとうございました。
2010/12/25(Sat) 00:04 | URL | ゆきち | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。